表紙に戻る

ナナヨンわらじ館 営業案内
  • 営業期間
    2022年の営業期間:7月1日〜9月11日(9月10日宿泊まで)
    売店営業時間: 4:30〜20:00 飲み物 軽食 お菓子 山バッジ等を販売しております。 
    宿泊予約

     ・わらじ館の感染症対応ガイドラインはこちらをご覧ください。

     ・宿泊予約2022年3月1日より受付開始


    受付その1:WEB予約システム(予約受付中)

    WEB予約システムで宿泊予約される方は、以下のバナーをクリックしてください。
    予約システムのご案内ページが表示されます。



    受付その2:電話受付(3月1日より受付開始)

    宿泊予約受付電話番号: 090−8678−3050 
    (こちらの番号は、7/1〜9/30以外は、受信専用になります)

    通年問い合わせ折り返し電話番号(富士半蔵直通):090−4853−8798


    受付時間: 8時30分〜19時30分


    収容人数が限られていますので、宿泊を希望される方は予約をしてください。
    空きがあれば宿泊当日でも受付可能です。ご連絡をお待ちしてます。

    わらじ館メニュー
    宿泊料金: <1泊2食付き>

    WEB予約の場合: 10、000円

    電話予約の場合: 10、500円



    <素泊まり>平日のみ

    WEB予約の場合: 9、000円

    電話予約の場合: 9、500円


    キャンセル料金について
     1週間前から10%かかります。
     連絡無しの不泊は、100%のキャンセル料金がかかります。
     キャンセルされる場合は、必ずご連絡ください。
    お願い: チェックインは、おおむね16時までにお願いします。
     (夕食が17時より開始になるため)
     濡れた衣類での布団使用は禁止です。
     衣類の濡れている方はレンタル着替えを利用していただきます(料金2000円)
     パンツ、シャツ、靴下は持ち帰りです。
     布団が濡れると翌日のお客様に迷惑が掛かります。
    食事メニュー: 夕食:カレーライス(カレー食べ放題) 朝食:鮭定食、温泉玉子

    ご来光を山頂でご覧になる方の朝食はパンとジュースをご用意しております。
    ベジタリアンの方、ムスリムの方の対応が可能です。予約時にご希望をお知らせください。

    収容人数: 24〜32名
    就寝する際、ひとり、ひとつの寝袋をご用意しております。
    1区画に最大3名様までと、比較的余裕を持ったスペースになっております。
    設備: バイオトイレ完備 利用料金:300円 
    *宿泊者は無料です。
    *20時〜翌4時30分は宿泊者のみ利用可。 弾丸登山には対応しません。
    宿泊者サービス: ◎飲料水 500ml 1本まで無料
    ◎荷物の無料預かり
    ◎アタックザックとヘルメットの無料貸し出し(先着25名様)
    ◎スマートフォンが充電できます(100円)
    お飲み物: ・スポーツドリンク(500ml)
    ・飲料水(500ml)
    ・缶ビール(350ml)
    コーヒー、 ココア、 甘酒、 日本酒、 ワイン、 焼酎
    あたたかい飲み物も各種あります。 
    食事: ・担担麺
    ・あんかけラーメン
    ・カレーライス
    ・関西風鍋焼きうどん(神戸新長田 米八監修)
    スイーツ: ・埋蔵金どら焼き
    ・強力餅
    ・ワッフル(伊豆松崎産ハチミツ付き)
    ・雲海あんみつ
    その他: スイカ、お菓子、パン、酸素缶、マスク(バラ売りもあります)、他

     おすすめメニュー
    「関西風鍋焼きうどん」
    わらじ館館長が、神戸市長田区「米八」の出汁に惚れ込み、鍋焼きうどんを監修してもらいました。
    「埋蔵金どら焼き」
    地元の和菓子職人が、わらじ館のために作っているオリジナルスイーツです。
     「焼きたてワッフル」
    注文を受けてからその場で焼き上げます。
    伊豆松崎産ハチミツ付き

    わらじ館名物 「雲海あんみつ」
    地元の和菓子職人が、わらじ館のために作っているオリジナルスイーツです。
     

    その他 焼印、おみやげ
    わらじ館の焼印: 令和の焼き印入り
    焼印3個セット
    焼印を押印中の館長

    わらじ館オリジナル山バッジです。このバッジを制作したのは「桂記章」。旅の思い出に、バッジコレクターの方もぜひどうぞ。
    ナナヨンわらじ館の魅力
    富士山特有の強風に耐えうるため、山小屋全体のそのほとんどが溶岩石に覆われている「岩室」と呼ばれる伝統的な富士山の山小屋「ナナヨンわらじ館」。その魅力は、山小屋から素晴らしい御来光がのぞめること。

    「朝は、御来光と共に目覚め、思う存分御来光を鑑賞し、その後朝食を召し上がっていただき、必要な物以外の荷物を山小屋に置き、山頂を目指すことができる!!!」

    これが、ナナヨンわらじ館の最大の魅力です。安全安心に登山し、無事帰宅していただくことがわらじ館スタッフ一同の願いです。

       
      天気の良い日は、大きなのぼり旗が目印に立ってます。

表紙に戻る ▲TOP

(c)74warazikan Since 2011